miko-miku東京へ行く 〜Showboatライブは素敵でした♪ ◆

  • 2015.08.21 Friday
  • 07:00

みなさん、おはようございます^^/ miko-mikuです♪

kyu なんだか時間が飛んじゃったような気がするけど…

ちゅん いいえ、気のせいでございます。
  有坂さんのShowboatライブレポートですよね〜。
  いかがだったんですか
ゆう★ momoとっても聴きたいなー。

kyu あのねー、すっごく良かったきらきら

ちゅん 誘導成功…

kyu え?

ちゅん いえ、なんでもありません。ささ、続けてください
 
一気にいきましょうぴのこ:)ぴのこ:)ぴのこ:)

JR高円寺駅に到着しました!
すでにホームからお店に道順聞いているmiko-miku。 世話が焼ける予感…
ガラ携のため(言い訳)ナビなし。お店の方の説明が頼りなの スミマセン。
っていうか、ちゃんと予習してこなくちゃだめじゃん。
「備えあれば憂いなしっ」momoちゃんの言葉が頭をよぎります。

時間にだけは余裕を持って行ったので、迷いつつも早めに無事到着^^v。

去る3月15日の名古屋ライブにお越しくださった方のお顔を発見しました!
あらためて、あの時ご遠方から来てくださっていたのだと、感謝の思いが込み上げてきます。
そして、もしかして、今日は逆に名古屋から来られている方もいらっしゃるか。はい、私も^^。


会場は、思っていたよりコンパクトで、ステージがすごく近いです。
近いけど、ステージ高がかなりあるので、歌う有坂さんと聴く客席の、程よい境界がある感じです。
ドリンクは別チャージで必須。コールドドリンクのみで、プラカップだし、ライブハウスって意外とカジュアルなんだな。

実はね、今日はmiko-mikuは一人じゃないのです^^v。
叔母2人、従姉1、従妹1、友人2の強力ファミリー軍団と一緒なんです〜
ニコッ
特に叔母は、都内での有坂さんのイベントに顔を出してくれてから速攻で熱烈なファンになってくれました。
kyuとってもうれしい。

ライブは午後7時半開始で、初めに有坂さんのステージでした。
まず、キーボード! すごく良い。音に幅があってとても美しいです。
そしてそして有坂さん、登場。

ハートスポットライトの中できらきら輝いていますきらきら

歌い出せば、やっぱり有坂さん。

ぐっと来るのですよねー。
季節にマッチした、夏の情景を歌った歌からのスタートでしたが、本当にシーンが心に鮮やかに浮かんで来ます。
なんといっても、有坂さんの歌は、その歌を通して、聴いている人の内側にあるものに響くというか、内なる自分を振り返らせてくれる、そんな特別な力がある気がします。

カバーの『朧月夜〜祈り』もとても良かった。
圧巻は、現在ロングラン上映中の映画「未来シャッター」に主題歌として提供した『未来の仲間へ』(;;)。
圧倒的な歌唱力と、やはり”伝える心”ですね。素晴らしかったです。
メッセージがまっすぐに響いてきました。

そしてラストの『手紙〜親愛なる君へ』。
この歌は、静かに長く、そして大きくヒットしていく予感がします。
3月の名古屋オーバータイムライブでも大好評でした。

今回の名古屋ライブ第2弾にも、すでに「『手紙』を歌われますか」とお問合せが来ています。
9月6日のライブ構成が本当に楽しみです(*^^*)。

演奏終了後は有坂さんがすぐに物販コーナーに移動。
CDと9月6日「有坂ちあきライブin名古屋Vol.2」のチケット販売が行われました。
miko-mikuも横で、感謝を込めてフライヤーをお配りしました。
名古屋のライブなのに…(;;)、東京でとてもたくさんチケットご購入いただいて(;;)(;;)


グゥオーーー泣く泣く泣く泣く泣く。泣くのをこらえてすごい顔になっているmiko-mikuでした。

次に登場されたタガミマユコさんのステージはとても楽しくてにぎやかで、無事に9月名古屋ライブのチケットとフライヤーを有坂さんにお届けできてほっとした後でもあり、純粋に聴衆者として楽しませていただきました。

なんとタガミさんは名古屋から来られたとのこと。それだけで親しみがわきます。
ママさんシンガーで「子どもが待っているので早く帰らなくちゃ」と豪快に笑いながら語られていましたが、その歌唱にはとても女性らしい繊細さが感じられ、有坂さんとタガミさんのそれぞれの魅力が全開の、

とても素敵な Showboat ツーマンライブ with Ladies でした!!

本場のライブハウスは照明も美しいし、
アンプもとても大きくて、音も迫力満点で素晴らしかったです。

しかーし!

しかしですよ。振り返ってみると、miko-miku達の名古屋のオーバータイムでのライブは、ステージも音響装置備え付けではなかったけれど、でもお店は元々こだわりのコーヒーや紅茶、スコーンなどで有名なお店で、大人の隠れ家的雰囲気に県外からもカフェを開きたい人が勉強に来るお店。

すごくイケてたんじゃないでしょうか。

有坂さんとの実際の距離も、気持ちもすごく近くに繋がって、温かさ満点!
トークもとても面白かったです。

運営の洗練さはなかったかもしれないけど(
ちゅんもう少し心から反省してください、お客様やボランティアさんに助けられて、一体感はばっちりだった。と思います^^v。

帽子の泉も負けてなかったわ!


ちゅん miko-mikuさん、前向き過ぎてmomoちょっと恥ずかしい時がある。
  冷静に状況も見ましょうね
(;;)。


kyu はい。来る9月6日の帽子の泉主催「有坂ちあきライブin名古屋Vol.2」は、ウィルあいち(愛知県女性総合センター)という愛知県の公共施設で、音楽スタジオは、利用定員40名のたいへんコンパクトな施設です。華やかなスポットライトもなく、明るい室内で、サロンコンサートのような雰囲気になると思います。

でも、ライブ告知と同時に、「やった!」「開催を待っていました」という温かいメッセージを多数頂戴し、おかげ様で不安も一気に吹き飛びました^^/。
そしてチケットも第1部は早々に完売。第2部も順調に好評販売中で、帽子の泉プロジェクト一同心から感謝申し上げております。

とにかく、有坂ちあきさんの素晴らしい歌がたくさん聴けます。
東日本大震災の被災地を応援することができます。

お一人おひとりの人生を、有坂さんの歌に投影して、
そして、被災地応援ソング『あなたを想えば』の合唱にも是非ご参加いただいて

このひとときを、皆様と共に楽しむことができたら、本当に幸いです。
ご来場を心よりお待ち申し上げます!


kyu 負けへんで ちゅん 誰にですか、もうっ怒り退場っ怒り怒り

☆チケット無しではやはり入場できず、お店の販売規約に則って再購入となりました。
 皆様イベントにお出かけの際はチケットはくれぐれもお忘れなく(;;)/。☆


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM